この1年でやりたいこと100 2020年(令和2年)不思議と自分が見えてくる

やりたいこと100



やりたいことや目標を考えていると不思議と自分のことが分かってきます。
100個考えるのは、最初大変でしたが、考えているうちに自分の進むべき方向が見えてきました。
非常に個人的な話ですが、今年やりたいこと、そして目標を100個。

自分のこと

・東方神起のライブに2回行く。
・皇居に季節ごとに行く。
・明治神宮に行く。
・高尾山薬王院に行く。
・豪徳寺に行く。
・松陰神社に行く。
・箱根神社に行く。
・高尾山に登る。
・札幌に行く。
・小樽に行く。
・母娘旅行に行く。
・京都に行く。





・ボイストレーニングに通う
・TOEICに挑戦する。
・伊勢神宮に行く。
・朝活を続ける。
・11時に寝る。
・家族に振り回されない。
・山中湖に行く。
・増上寺に行く。
・栄養学の勉強をする。
・フローティングタンクに4回入りに行く。
・友達の開業祝
・新しい料理に挑戦する。
・美味しい肉じゃがのレシピを探す。
・美味しい筑前煮のレシピを探す。
・出かけるときの荷物を減らす。
・動画作成を習う。
・穴八幡宮へ行く。

なんかびっくりするほどこじんまりとしています。
基本、人混みが嫌いな都会人なので。東京をいろいろ観光したいとは思うものの、人がたくさん押しかけるところは苦手です。
でも、パワースポットなら耐えられる。
今年はいろいろな神社仏閣に行ってみようと思います。

健康・美容

・ピラティスに200回行く。
・筋トレを日常に取り入れる。
・パーソナルジムに通う。
・1週間でトータル25キロ以上歩く。
・ウエスト3センチダウン。
・体脂肪率3パーセントダウン。
・3日に1回はパックする。
・1日2回「あいうべ体操」する
・1日3回ベロ回し体操をする。
・必ず湯船につかる。
・酵素を忘れずに飲む。
・定期健診を受ける。
・ジョギングをする。

目標からわかるように、50歳を過ぎて太りやすくなりました。
ピラティスもウォーキングも(犬の散歩)も変わらず続けていますが、追いつきません。

50歳からのダイエットは、多少きつくてつらいことをしないといけないようです。
ピラティスは、体幹トレーニングにもなりますが、運動強度的にいうと50歳には足りないのかもしれません。

というわけで、今年はパーソナルジムで短期集中的に筋トレをするつもりです。
体重を落とすことは考えず、筋量を増やして老後に備えます。

仕事・ビジネス

・5月末までにブログ100記事書く。
・年末までに130記事書く。
・1万PV目指す。
・新事業のホームページを作る。
・インスタグラム、1日1投稿する。
・ツイッター、1日1投稿する。
・本を1月3冊読む。
・読んだ本の感想をブログに上げる。
・確定申告を2月中に終らせる。
・出張施術業務を届け出る。
・大岩塾再受講
・ベアフットトレーニング受講
・YouTubeに挑戦
・ダビンチボディボードを体験する。

このブログ運営は2019年5月から始めています。
もっと更新頻度を上げて、ブログ開始1年となる5月末までには必ず100記事達成します。
100記事達成後は、リライトをしながら、記事を足していきページビューが1万超えることを目標とします。

ブログ用のツイッターをもう少しちゃんとやらないと。
嫌がらず、怖がらず、1日1度は更新します。

新しいビジネスのために新しいサイトを立ち上げます。
目標:3月

毎年の確定申告の提出はいつもぎりぎりになってしまっているので、今年は2月中に終らせます。
ということは、そろそろ準備始めないと・・・。

生活

・1年間着なかった服を処分する。
・50歳になって似合わなくなった服を処分する。
・使わない食器を処分する。
・履かない靴を処分する。
・モノで埋もれている部屋を活用できるようにする。
・使っていないBOSEの行き場を決める。
・大量にあるバスタオルを有効活用する。
・お気に入りのものだけに囲まれて暮らす。
・厳選してものを買う。
・不必要なものは「いらない」と断る。
・ぬいぐるみを処分する。
・写真を整理する。
・書類を捨てる。
・1日1回は1か所場所を決め、徹底的に掃除する。
・1か月に1度、中掃除をする。
・6か月に1度、大掃除をする。
・こまめに雑草を抜く。
・こまめに外を掃く。
・こまめに窓を拭く。

家の中をスッキリと、ものが少ない状態で暮らしたい、と心から思うようになりました。

というのも、昨年夫の母が亡くなって、残された家がひどかったからです。
住む人の居なくなった家の中に、ぎっしりと不用品が放置されている様子を見て、子供に残された「負債」だと思いました。

借金ならば拒否すれば、チャラにできますが、不用品の山はそういうわけにはいきません。
誰かしらが、処分しないとならないのです。
業者に託せば費用がかかりますし、自分たちでやろうと思えば労力がかかります。

自分が死んだ後に、そんなことを子供にさせたくない、と強く感じたのです。
現在50歳で、「終活」にはまだ早いかもしれませんが、体が動き、気力のあるうちに不必要なものは処分しておこうと思いました。
メルカリにも挑戦してみよう。

今の家は10年近く住んでいます。
少しづつ古くなったり、汚い場所が目立つようになってきました。
今まで、忙しく掃除も通り一遍のことしかしてこなかったからです。
磨けばまだきれいになるうちに、今よりも手を加えてきちんとお掃除してあげようと思います。

犬のシャンプーを家の風呂場でしています。シャンプーのあとは、毛が飛び散ったりして汚れるので、わりと丁寧に風呂掃除をするようにしたら、年末の大掃除が楽でした。
1年に1度の大掃除より、月に1回の中掃除でかなり、家のきれい度はキープされるようです。
ですので、年末に疲れないよう、毎日少しずつ家をきれいにすることを目標にします。

家族のこと
・愛犬と年末まで元気に過ごす。
・家族旅行に行く。
・任せるべきことは子供に任せる。
・自立の準備をさせる。
・節分は家族そろって豆まきする。
・子供の引越しを手伝う。
・食べ物のサポートは惜しみなくする。
・夫の酒量を減らす。
・お雛様を飾る。
・クリスマスの飾りつけをする。
・犬の歯磨きを必ずする。

愛犬が今年9歳になります。大型犬なので、寿命は9歳から10歳ともいわれているので1日1日を大切に過ごし、元気に年末を一緒に迎えたいです。
子供が一人立ちをするので、私も子供から卒業しないといけませんね。

お金のこと
・投資の勉強をして実際に投資を始める。
・保険を整理する。
・貯金300万円

不得意分野です。色々な本を読んで勉強しているものの、実行に移していないので、今年は本腰入れて投資に力をいれます。

欲しいもの
・ルルレモンのレギンス
・ルルレモンのTシャツ
・カメラ
・財布
・brontibayparisのバッグ
・パンツスーツ
・コート
・パソコン(MacBook Pro)
・タワー(ピラティスマシン)
・旅行用のかばん
・junglaの靴

あまり高価なものはないので、全て買えるといえば買えてしまうのです。しかし、ものを減らすことも目標なので、持っているものを大好きなものだけにしていくために、まずは処分から始めます。
ピラティスのマシンは場所がないと置けないので、置ける場所を作る、これも目標の一つですね。

100個考えてみて

最初は10個も思いつかなかった、「やりたいこと・目標」です。
でも、考えているうちに、自分の内面を掘り下げることができました。

思いつくことは叶えることができる、とも言いますし、とても楽しい作業でした。
年末にもう一度見直して、できたこと、できなかったこと検証するのも楽しみです。

早起きは三文の徳? 「スゴい早起き」を読んで朝活にチャレンジ 早起きは本当にすごかった

買ってよかったものまとめました 2019年(平成31年と令和元年)

Junglaの靴の正直な感想 おすすめ 外反母趾の足で東方神起ライブ2日連続参戦疲れない靴

渋谷駅から歩いていける最強のパワースポット渋谷氷川神社しぶやひかわじんじゃ

ゴールデンレトリバーと暮らすメリットとデメリット ペットショップで買うまえに知っておいて欲しいことフローティングタンク 究極のリラックスが得られるストレス解消ツール

「やり抜く人の9つの習慣ーコロンビア大学の成功の科学」メンタリストDaiGoさんオススメ 子育て中のお父さんお母さんにぜひ読んでほしい

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




ピックアップ記事

  1. チコちゃん
    「チコちゃんに叱られる(ちこちゃんにしかられる」という番組はご存知ですか? NHK総合テレビで…
  2. 犬の子宮蓄膿症
    子宮蓄膿症(しきゅうちくのうしょう)とは、この名の通り、 子宮に膿(うみ)がたまる病気です。 …
  3. やり抜く人の9つの習慣を読んで
    メンタリストDaiGo(ダイゴ)さん推薦の「やり抜く人の9つの習慣ーコロンビア大学の成功の科学」を読…
  4. 慢性副鼻腔炎の手術
    慢性副鼻腔炎(まんせいふくびくうえん)、いわゆる鼻の蓄膿症(ちくのうしょう)です。 実は1年前に手…
  5. 本当に面白いおすすめの海外ドラマ9選
    海外ドラマが大好きです。今のように動画サービスが無い時代から見続けています。 そんな昭和生まれのわ…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る