東京都の一軒家の外壁補修について  期間 金額など 

東京都の一軒家の外壁補修 期間 金額など



10年前に家を建てました。

一戸建ての家はおよそ10年に一度の外壁工事が必要、ということは知っていましたが、あっとういう間にその時が来てしまいました。

住んでいると外からあまり家を観ないので、本当に必要なのかと思っていたのですが、梅雨が明けた頃によくよく家を眺めてみると、かなり汚れていることに気が付きました。

そこで、一念発起して外壁リフォームをすることに決めたのです。

期間、金額など、記録のために残しておきます。

リフォーム前の状況

東側、西側・・・隣地が接している部分に苔がびっしりとついている(緑になっている)
南側・・・・・・目立った汚れはなし
北側・・・・・・黒ずみあり 窓枠などから水が垂れた跡が目立つ
雨どい・・・・・北側の雨どいから雑草が生えている

写真を撮っていなかったのが悔やまれますが、全体的にかなり汚くなっているうえに

北側に駐車場があり、その脇の道路から汚れた我が家が良く見えるのです。

また、大きな木がそばにあり、秋になると葉っぱが大量に落ちてきて、雨どいに葉っぱが溜まり水が流れない状態。

雨が降ると雨どいから水があふれるので、そのしぶきが壁を汚しているようでした。

リフォーム計画

・外壁塗装
・屋根塗装
・雨どい掃除
・雨どい塗装
・ベランダ(1か所)塗装
・郵便受け塗装

見積もり

・足場組み立て・解体・メッシュ工事・・・・186,000
・養生メッシュ張り・・・・・60,000
・高圧洗浄(屋根・外壁・ベランダ床・雨どい)・・・85,000
・雨どい塗装・・・・75,000
・ベランダ塗装一式・・・70,000
・霧除け・破風・軒天塗装・・・・70,000
・屋根塗装工事・・・150,000
・外壁塗装・・・460,000
・シャッターボックス塗装・・・12,000
・雨どい落ち葉除けネット取り付け・・・23,000
・その他(諸経費・片付け等)・・・・50,000

計1,241,000円

これらは、家の広さでも変わってきます。
詳細は避けますが、我が家は土地が30坪もない狭小地に立っている2階建ての住宅です。

実際には、外壁塗装のほか、給湯器やインターホン、エアコン2台の取り付けなどもお願いしたため、これ以上の金額がかかっていますが、純粋に外壁塗装だけだと上記のお値段でした。

施行期間

・1日目・・足場の組み立て(2時間)
・2日目・・高圧洗浄(半日)
・3日目・・休み(洗浄後の乾燥)
・4日目・・養生・屋根外壁の下地処理
・5日目・・屋根外壁の下地処理
・6日目・・雨のため休工
・7日目・・屋根塗装
・8日目・・屋根塗装
・9日目・・外壁塗装下塗り、上塗り
・10日目・・休み
・11日目・・雨のため休み
・12日目・・雨どいネット取り付け
・13日目・・雨どい、郵便受け塗り
・14日目・・無し
・15日目・・足場解体(2時間)

工事中の生活

雨のための休みも含めて2週間の工期でした。

足場を組んでネットで囲うので、家の中は暗くなりますし、洗濯物も外に干せないことが多かったので多少なりとも不便はありましたが、基本、外の工事なので家にいなくてはならないこともなく、外出もできました。

ただ、人の気配がするのが気になったのか、犬が落ち着かなかったので、犬のためになるべく家にいるように努めました。

最初に、10時や3時のお茶のこともお聞きしたら、一切必要ないと言われたので気が楽でした。
職人さんたちのトイレも、外で済ませてくださって、家のトイレを貸すようなことはありませんでした。

仕上がり

10年住んできて、外壁の汚れやすい箇所が分かったので、汚れやすいところ(特に北側)は汚れの目立たない濃い色を塗ってもらったり、雨どいに落ち葉除けネットをセットしてもらいました。

10年前に家を建てたときに比べて、塗装のペンキもずいぶん性能がよくなっているそうです。

外壁リフォームに適した時期

我が家の場合は、8月の終わりから施工期間に入りました。
ただ、施工業者さんはもう少し早めから、具体的に言うとお盆が終わったころから施行に入りたかったそうです。

その一番の要因は台風。台風シーズンに入る前が施工期間としては適切のようです。

施行期間中、台風の直撃はありませんでしたが、台風のため天候が不安定になるときがありました。
その間は、工事はお休みになります。
風も強く吹いていたので、足場の存在が少し不安でした。

最近は台風が大型化して、東京でも直撃されると被害が大きくなることがあります。

ですので、台風シーズンはできれば避けた方がいいかもしれませんね。

外壁リフォームこそきちんと

今回思い切って外壁リフォームをすると決心したのは、実は近所のおじさんに

「雨どいから草が生えてるよ」と指摘されたことからです。

そう指摘されて、真剣に家をチェックしたことが今回のリフォームにつながりました。

家の中のリフォームと違い、外壁は日常の生活で不便を感じたり、汚れが見えないので後手後手になりがちです。
ですが、調べていくうちに外壁のリフォームこそ、後回しにしてはいけないものだということが分かりました。

外壁リフォームを決める前に、読んだ記事はこちら

外壁塗装の予算がなくても絶対にやってはいけない8つの事

今回学んだこと

・お金をためておく
一戸建てだとマンションのように管理費を払わなくてよいですが、リフォームのためにお金を貯めておくことは必要です。

だいたい10年で200万円は用意したいところ。

せっかくのリフォームでお金をケチって、十分な工事をしてもらえないとかえって損をします。

・不必要なものを捨てておく

粗大ごみで捨てようと思っていて、外に置きっぱなしになっていたものが結構ありました。

お恥ずかしい話ですが、外にあるとあまり目につかないんですよね。

粗大ごみは申込制なので、予約がすぐ取れないので、あらかじめ工事までに処分しておくことをおすすめします。
工事中に邪魔になってしまいました。

施工業者について

今回リフォームの施工をお願いしたのは、家を建てるときにお世話になった建築会社でした。

我が家のことを一番分かってくれている会社なので、安心してお任せできました。

ちなみにこちら→住まいの友和

我が家の施工中に、ご近所の方も業者さんに見積もりを頼んだそうです。

近くで工事しているお宅があれば、聞いてみるのもいいかもしれないですね。

外壁塗装をして

ご近所は同じ時期に家を建てたのですが、外壁リフォームは我が家が一番乗りでした。
一見きれいに見えていたけれど、リフォームすると、新築の家のようになり見違えました。

「まだいいだろう、」と先延ばしにしていたら、そのうち雨どいが壊れていたでしょう。

そうすると、もっともっとお金がかかったかもしれません。

人間の体と一緒で、早期発見して早期に対処するのは家でも大事なのだと思いました。

また10年後には補修が必要でしょう。頑張ってお金を貯めておこうっと。

一戸建てとマンション 住むならどっち?一戸建てに住んで思うこと

出産祝いに迷ったら 出産したばかりの新米ママから聞いた嬉しかったもの5選

料理のレパートリーが増えるかも レシピ本のメリット再確認 

「姪の子供」ってどういう関係?続柄で何と呼ぶか 姪孫(てっそん)そのほか呼び名がありました

渋谷駅から歩いていける最強のパワースポット渋谷氷川神社しぶやひかわじんじゃ

お中元やお歳暮で貰ってうれしかったもの7撰 今年のお歳暮の参考に

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。




ピックアップ記事

  1. 中学受験メリットデメリット
    息子がおりまして、東京大学に通っています。 ある日、何気なく、我が家の教育方針で 息子自身にとっ…
  2. Jungla 口コミ
    外反母趾なので、足が痛くならない靴を見つけるのにいつも苦労します。 そんな時、Jungla(ジャン…
  3. TBSドラマ「アンナチュラル」1話を観て、今岩手県で起こっていることを考える
    石原さとみさんが主演のドラマ「アンナチュラル」は2018年1月から3月まで、TBS系で放映された…
  4. スゴい早起きを読んで
    塚本亮さんが書かれた「頭が冴える!毎日が充実する!スゴい早起き」という本を読みました。 これを…
  5. パワースポット渋谷氷川神社
    神社仏閣、パワースポット巡りが人気です。 私も神社が好きで、通りかかるとついついお参りしてしまいま…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る