眞栄田郷敦(まえだごうどん)さんとは? TBSドラマ「ノーサイドゲーム」のキーパーソン七尾圭太役 お兄様は俳優の新田真剣佑さん

ラグビー

TBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」にて七尾圭太役を演じる眞栄田郷敦(まえだ ごうどん)さんは、どのような俳優さんなのか?気になったので、調べてみました。
「ノーサイドゲーム」はTBS系列で日曜日放映中の池井戸潤さん原作の2019年夏期ドラマです。
視聴率も順調に伸び、7月28日放送分(第3話)は10.9%で、他のドラマを抑え1位でした。
その中で、キーパーソンとして出てくる青年・七尾圭太を演じているキャストが眞栄田郷敦さんです。

ドラマのストーリー・物語としては、主人公の大泉洋さん演じるエリートサラリーマンが、上司とのいざこざで左遷され、
会社の持つ弱小ラグビー部のゼネラルマネージャーを押し付けられます。
サラリーマンとしての自分と低迷するラグビー部の再起をかけての戦いを描いたドラマです。

眞栄田郷敦さん演じる七尾圭太は、ニュージーランドからの帰国子女です。
ニュージーランドではラグビー選手でしたが、怪我をして夢破れ、日本に就職するために帰ってきたという役どころ。
弱小ラグビー部を強くしていくためのキーパーソンとなりそうな重要な配役を演じています。

日本人とは思えないようなホリの深い、エキゾチックな風貌で、しかも堪能な英語を操っていたので、
この出演者は一体何者だろうと、興味しんしん。ということで調べてみました。

芸名:眞栄田郷敦(まえだごうどん)Gordon Maeda
出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルス
生年月日:2000年1月9日 現在19歳
血液型:B型
身長:183センチメートル
体重:食欲により変動するそうです。
特技:サクソフォン、ギター、バスケットボール、空手、殺陣(アクション)、英語
出演映画:小さな恋のうた 2019年5月24日公開(東映配給)
出演ドラマ:TBS日曜劇場「ノーサイドゲーム」七尾圭太役
所属事務所:明記はありませんでしたが、公式サイトにてファンレターの宛先として
      ユニバーサルミュージックアーティスツ合同会社が挙げられていました。
公式サイト:真栄田郷敦公式サイト

追記:2019年9月6日(金)に『GUESS Special Book』を宝島社より出版されるそうです。
  ※眞栄田郷敦さん公式インスタグラム ストーリーにて告知されていました

まだ結婚はされていません

眞栄田郷敦さんはノーサイドゲーム出演にあたり、次のようなコメントを残しています。

3回ほどオーディションを受けて、この七尾という役を演じさせていただくことになりました。
とにかくこの作品に携わりたい!という気持ちが強くて、身体作りやお芝居で自分をこの役に近づけられるよう精一杯努力したつもりです。
七尾役に決まったときはとてもうれしかったです。
最初にオーディションを受けた際にひとりだけ身体がすごく細かったので、役3か月で15キロ体重を増やしました。
でも、もう少し大きくしたいです(笑)

台本を読んで、とにかく面白い!と感じました。台本を読んでいるうちに心が熱くなったり鳥肌がたって泣きそうになったのは初めての経験でした。
特に第1話で大泉さんがみんなに熱く語るシーンの、言葉の勢いやチョイスなどに自分もすごく熱くなりました。
七尾という男は海外で挫折して日本に戻り、夢を心の底にしまって普通の生活をしようと思っていた男ですが、トキワ自動h差に入社していろんな人と出会ううちに自分の夢をもう一度つかもうと動き始めます。七尾は物語全体を動かす役どころだと思っています。
大泉さんはじめ共演者の皆さんもおっしゃっていますが、「この作品で日本中を元気にする!」という熱い思いを持って役を演じていきたいです。

この役のために体重を15キロ増やしたとか。
ラガーマンらしく見せるための努力、すごいですよね。

8月18日放送の「ノーサイドゲーム」では、アストロズ・ファンイベントでの紅白戦で、初めてラグビーをする姿を見せてくれました。

それまでは、スーツ姿での登場が多かったので、ラグビーウエアを身につけた眞栄田 郷敦さんのがっしりとした体格にびっくりしました。
ラグビーの経験はおそらくないようですが、さすが運動神経抜群の郷敦さんです。ラグビー選手の役も様になってましたね。

早速、ライバルのチームに目を付けられていました。これからの展開が楽しみです。

ここからはもう少し掘り下げてみましょう。
本名:前田郷敦(まえだごうどん)
父:千葉真一さん(ちばしんいち)俳優
母:前田玉美さん 京都の芸妓さんだったらしい
兄:新田真剣佑さん(あらたまっけんゆう)俳優
異母姉:真瀬樹里さん(まなせじゅり)俳優
叔父:矢吹二朗さん(やぶきじろう) 元俳優

なんとびっくり。あの千葉真一さんのご子息なんです。
千葉真一さんは、日本の俳優でアクションを得意とし、海外でも Sonny Chiba(サニーちば)の名でも知られています。
千葉真一さんの奥様といえば、故・野際陽子さんの印象が強いのですが、(私だけ?かも)
眞栄田郷敦さんのお母様は、故・野際陽子さんではありません。

千葉真一さんは元アナウンサーで俳優の故・野際陽子さんとは1994年に離婚しています。
その後1995年に玉美さんと再婚し、米国にて2児をもうけました。そのうちの一人が眞栄田郷敦さんです。

そして、もう一人、眞栄田郷敦さんのお兄様が今をときめく俳優の新田真剣佑さん。
お二人とも、一見ハーフにも見えるような顔立ちですが、ご両親ともれっきとした日本人です。

この投稿をInstagramで見る

#anan トドメの接吻 明日は第4話。 ぜひ

新田 真剣佑 Mackenyuさん(@mackenyu.1116)がシェアした投稿 –

さて、千葉真一さんは2人目の奥様、玉美さんともすでに離婚しています。(2015年とも2016年とも伝えられている)

長男の新田真剣佑さんは千葉さんが、次男の眞栄田郷敦さんはお母様がそれぞれ親権を得て、
新田真剣佑さんは米国に残り、眞栄田郷敦さんの方は、時期に関してははっきりとは分かりませんが、お母様と日本へ帰ったそうです。

そして、岡山県岡山市に所在する私立明誠学院高校に進学しました。
そこで、吹奏楽部の部長として2017年10月に行われた65回全日本吹奏楽コンクール全国大会高校の部で銅賞を獲得しています。

お宝映像がありますよー♡

吹奏楽部といえば、どんな弱小高校の吹奏楽部であっても、練習が厳しく、休みがほとんどない部活です。
運動部並みの根性と、忍耐力、体力が必要な部活ですよね。
そこで部長をしていたという眞栄田郷敦さん。
楽器はアルトサクソフォンを担当。

部活で培った「努力する心」で俳優業でも頭角を現す方なのではないでしょうか。
得意のサクソフォンを披露することもありそうです。

今後を期待して見守っていきたいですね。

もちろん「ノーサイドゲーム」でも、眞栄田郷敦さん演じる七尾圭太の成長を楽しみにして観ていきましょう。

池井戸潤原作 ドラマ「ノーサイド・ゲーム」1話を詳しく解説 

チコちゃんに叱られる 叱られたい大人続出 大人がハマる不思議なクイズバラエティ番組

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でフォローしよう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. フローティングタンク
    「フローティングタンク」ご存知ですか? 感覚を遮断する装置です。究極のリラックスが得られ、 …
  2. 便秘解消のために、自分が試してよかったこと、 効いたことをまとめました。 便秘(べんぴ) そ…
  3. 数珠
    多くの人が葬儀に参列するとき持っている「数珠」ですが、 逆に持っていないと非常識なのでしょうか…
  4. クックパッド
    クックパッドでレシピを探したことありますか? たくさんあるレシピの中でどれが美味しいか、迷いますよ…
  5. 本当に面白いおすすめの海外ドラマ9選
    海外ドラマが大好きです。今のように動画サービスが無い時代から見続けています。 そんな昭和生まれのわ…

最近のコメント

    ページ上部へ戻る